2008年10月13日

初めての海外出張:必需品:機内持ち込み


初めて海外出張に行くとき色々な不安がある。



海外出張に初めて行く際に役立つ方法とは?


海外出張に行くことになって困るのが、
荷物が多すぎてしまうこと。


旅行になれてくると最低限の荷物しか持たないようになる。


パスポートや航空券、現金等の貴重品の他は、
一週間以内の海外出張の場合は
下着などを3日分ほど持って行きあとは
洗剤と洗濯ばさみをもってゆき繰り返し使うようにする。

いつも飲んでいる薬の類や必需品を忘れてはいけない。


海外出張の際の荷物は短期の出張ならばひとつにまとめてしまって機内持ち込みにしたほうが空港でも時間の節約になる。

機内持ち込み荷物の制限としては3辺が45センチまで、
重量は10キログラムまで。


飛行機を降りても大きな荷物が後からつくのを
待つ必要がないためかなりの時間を短縮できる。


時差があると体のリズムはどうしても狂うので、
計画的に睡眠で調節するなどの対策が必要。


日本の航空会社はこんなにある。
日本航空(持株会社)
全日本空輸 (ANA)
スカイマーク
北海道国際航空 (AIR DO)
アイベックスエアラインズ(旧フェアリンク)
スカイネットアジア航空
オリエンタルエアブリッジ
旭伸航空
天草エアライン
エアトランセ(旧エアァ シェンペクス)
スターフライヤー
新中央航空
posted by グリーンカード at 12:00 | TrackBack(0) | 日記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/20906691
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック